ハイプレック分級機

ハイプレック分級機は、コアンダ効果を応用した一度に3産品が得られる気流式分級機です。原料供給部の高分散ノズルが高効率な分級性能を実現させました。
高精度な分級を必要とする材料、特に、磨耗性の強い、または爆発性を有する材料の分級に、最適です。

特長

  • 駆動部がないシンプルな構造
  • 驚きのコストパフォーマンス
  • シンプルが故のメンテナンスの容易性
  • 原料高分散ノズルの採用で得られるシャープな分級性能
  • 分級範囲:3μm〜200μm
  • 処理能力:1〜2000kg/hr
  • 耐磨耗対応部品を標準装備
  • 不活性ガスによる閉回路運転を簡単に実現

仕様
型式 処理能力(kg/h) 風量(m3/min)
HPC-ZERO 1-10 2-3
HPC-1 10-150 4-7
HPC-2 20-300 9-13
HPC-3 30-450 14-19
HPC-4 40-600 19-25
HPC-5 50-750 25-30
HPC-6 60-900 30-36
HPC-9 90-1350 44-55
HPC-10 100-1500 50-60
HPC-12 120-1800 60-72
HPC-14 140-2100 70-84
HPC-16 160-2400 80-96
HPC-20 200-3000 100-120

弊社分級テスト設備「パウダーラボ(HPC-1型)」での性能確認データから実機ベースにスケールアップさせていただきます。

弊社テストセンターでサンプルの分級試験を行うことができます。
是非お問い合わせ下さい

ハイプレック分級機 テスト設備「POWER LABO」

ハイプレック分級機専用のテスト設備「POWDER LABO」を常設いたしております。
スケールアップが可能なハイプレック分級機 HPC-1型にて、その性能を是非御確認ください。

ハイプレック分級機 テスト設備「POWER LABO」

★HPC-1分級装置……1台
構成 供給機, HPC-1分級機, バグフィルタ(3台),
ブロア(2台), 操作・制御盤(1面)
制御 エッジ幅(F・M):自動調整,
風量:自動調整及びコントロール
付帯 製品回収用ダブルダンパー(F・M・C):3台
製品計量装置(F・M・C):3台,
PC集積システム(条件およびデータ)
★粒度分布測定装置 マイクロトラック(レーザー式) ……… 1台
コールターカウンター(電気抵抗式) … 1台